新着情報

無期転換ルールの特例に関する申請をする場合はお早めに

無期転換ルールとは労働契約法の改正により、同一の使用者(企業)との間で、有期労働契約が反復更新されて通算5年を超えたときに、労働者の申込みによって無期労働契約に転換されるルールです。

まだ、準備が進んでいない企業におかれましては、早期に検討・対応が必要です。

詳細はこちら
更新日:2018年01月09日
ページトップ