新着情報

広域関東de人材シェア!(関東経済産業局)

在籍型出向によりコロナ禍における雇用維持と人材不足を支援いたします。
 

関東経済産業局は、管内都県、労働局、公益財団法人産業雇用安定センター等と連携し、新型コロナウィルス感染症拡大の影響を受け、事業の一時的な縮小等を行う企業と、人材不足等の企業を在籍型出向により一時的に結びつけるためのポータルサイトを構築しました。

当サイトでは、広域関東圏内に事業所を持つ中小企業等の人材シェアマッチング支援を目的とし、在籍型出向による受入希望企業の紹介や在籍型出向による送出希望企業の募集などを行っております。また、(公財)産業雇用安定センターに在籍する専門家が、無料で人材シェアマッチングのサポートを行います。

人材シェアマッチング支援を希望する送り出し企業と受入れ企業の皆様の参加を受け付けておりますので、是非、以下ポータルサイトよりお申し込みください。

■「広域関東de人材シェア!」 詳細はこちら

■実施期間:2021年5月14日~2022年3月(予定)

■支援対象となる企業:広域関東圏(※1)に事務所を持つ中小企業者等
※1 茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県、静岡県

■問い合わせ先:人材シェアマッチング事業運営事務局((株)学情)
Tel:03-3545-7330  Maii:kanto-jinzai@gakujo.ne.jp

※本事業は、関東経済産業局の委託事業として(株)学情により運営しております。

更新日:2021年06月07日
ページトップ